瓦の事なら蓮田市の白鳥瓦工業におまかせ!!

地震や台風のたびに被害を受ける屋根、屋根の修理を機会に災害に強い屋根を検討される方も多くなってます。
そこで屋根を変えるとどれくらい軽くできるのか屋根の重量について考えてみたいと思います。

現在の屋根が日本瓦の場合

DSC05976

日本瓦 165kg/坪になります。

耐震用の軽量瓦にした場合

10-05

 

軽量瓦 64kg/坪

と従来の重さに対して3分の1になります。

粘土瓦から、樹脂混入繊維補強軽量セメント瓦へ葺き替えたとすると、重量が今までの40%以下になりますので随分と軽くなります。
もし屋根面積30坪の家なら、4,950kgあった重量が→1,920kgに軽減されます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article


会社概要
お問い合せページ
瓦の豆知識

良く見られる記事